online casino no deposit bonus oddstake.com best online casino promotions and bonuses

リモートデスクトップシステム利用方法〔Linux〕

PC演習室のPCと同等の環境を、PC演習室外から利用することができます。
但し、利用できるのは学内のみです。利用対象は、PC演習室のアカウント(ユーザ名・パスワード)取得者です。申請の必要はございません。

利用方法

利用に関しては、リモートデスクトップ接続をご利用ください

以下はWindows 7上で利用する、リモートデスクトップ接続の設定例です。
OSによって異なりますので、適宜読み替えてください。

接 続
  1. [スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[リモートデスクトップ接続]を選択しクリックします。
  2. [リモートデスクトップ接続]ウィンドウが表示されます。
  3. [サーバ]に「pc-login.tpu-pc.t-kougei.ac.jp」を入力します。
  4. [接続]をクリックします。
  5. ログイン画面が表示されます。
  6. [username]に「PC演習室のユーザ名」、[password]に「PC演習室のパスワード」を入力し[OK]をクリックします。
終 了

メニュー(画面上部のバー)の[User]→[ログアウト]を選択しクリックします。
"Userは60秒後に自動的にログアウトします。" の表示画面で[ログアウト]をクリックします。

※[電源オフ]は使用できません。
また、ウィンドウの閉じるボタンで終了すると、再接続時に異常が出る場合があります。

利用の際の注意点

  • 日本語 ON/OFF は、[Ctrl]+[スペース]のみ利用できます。「半角/全角」は利用できません。
  • このPCシステムは、4年ごとに入れ替えを行う予定です。その構築の際、システム廃止となる可能性がありますので、ご容赦ください。
  • リモートデスクトップサーバを安定運用するために、毎日午前0時に定期リブート(所要時間約10分)を行います。ご注意ください。
  • インタラクティブメディア学科・メディアアート表現学科は、独自のネットワークを構築しているため、ご利用できません。
ページ一覧