online casino no deposit bonus oddstake.com best online casino promotions and bonuses

メール

在籍する全学生、及び全教職員の方がメールを利用できます。
メールクライアントソフトウェアを使用して送受信を行うシステムと、Webブラウザを使用するWebメールシステムがあります。

アカウント(ユーザ名・パスワード)の取得

PC演習室やメールを利用する場合は、アカウントが必要です。
学生の皆さんは、入学と同時にアカウントを取得しているので、申請の必要はありません。

学生用メール

アカウント(ユーザ名・パスワード)取得者はメールを利用できます。
また、メールサーバに届いたメールを、携帯電話や別のメールアドレス等に転送することができます。

教職員用メール

アカウント(ユーザ名・パスワード)取得者は、メールソフト、Webメールの設定を行うとメールを利用できます。
また、メールサーバに届いたメールを、携帯電話や別のメールアドレス等に転送することができます。

本学のアカウント(ユーザ名・パスワード)でご利用頂ける教職員用のGmailインターフェースをご用意しています。ご利用希望、ご質問等は教育研究情報課までお問い合わせください。

パスワード

パスワードは、ユーザの皆さんが随時、自由に変更することができます。
メールで使用するパスワードを忘れた場合、申請後に新しいパスワードを再発行します。下記書類を記入のうえ、教育研究情報課(厚木:センター管理室・中野:事務室)までご提出ください。
学生の皆さんは、パスワード再発行申請・受取時には学生証が必要です。
パスワードの再発行には日数がかかる場合があります。早めに申請を行なってください。
PDFの閲覧には、Adobe Reader が必要です。教育研究情報課でも申請書をご用意しています。

スパムメール(迷惑メール)対策

スパムメール対策として、受信したメールの件名に【スパム】という文字が入ります。各自ご使用のメーラーにて振り分け設定を行うと、個別に指定しなくても、一括してスパムメールを振り分けることができます。

メーリングリスト利用申請

複数の相手に同時にメールを配信するサービスです。申請対象は教職員のみです。

メール継続申請

退職される教職員、及び引き続き非常勤講師などで本学に所属される教職員の方で、メールアドレスを継続利用されたい場合、事前の申請が必要です。

学生用メールアドレス

ページ一覧