online casino no deposit bonus oddstake.com best online casino promotions and bonuses

FTPツールの設定

FTPを利用して、学外のサーバよりファイル等をダウンロードする場合、下記の設定を行うと、自動的にウイルス防御システム(チェック及び退治)を経由することができます。
但し、最新のウイルス等に対応できない場合がありますので、ご注意ください。

設  定

FTPツールによっては設定できない場合もあります。ヘルプ等を参照して設定してください。

  • ファイアウォール、もしくはプロキシサーバの経由設定
      厚木キャンパス  proxy-a.t-kougei.ac.jp
      中野キャンパス  proxy-n.t-kougei.ac.jp
  • 使用するポート
      ftp 21 ポート(port)
  • 学内間でのFTPのやりとり
      ファイアウォールを設定しない
  • サーバのタイプ
      ファイアウォールにログインしないで、[ユーザ名@ホスト名]を指定

コマンドラインからの使用方法

MS-DOSやUNIX等のコマンドラインから、直接ftpコマンド等で利用する場合は、利用手順が従来と若干異なります。

例)anonymouse(匿名)FTPサーバである、「ftp.xxx.co.jp」を利用する場合

厚木キャンパス % ftp proxy-a.t-kougei.ac.jp [ENTER]
中野キャンパス % ftp proxy-n.t-kougei.ac.jp [ENTER]
Name(proxy-a:XXX) 「anonymous@ftp.xxx.co.jp」を入力
Password FTPサーバに対するパスワードを入力
※anonymouseFTPサーバの場合、自分のメールアドレスを入力するのが一般的

ログイン後の操作は通常と同じです。

ページ一覧