online casino no deposit bonus oddstake.com best online casino promotions and bonuses

教職員用Webメールの利用方法

Webメールとは

Webメールとは、Webブラウザで利用することができる電子メールシステムです。受信したメールの閲覧や、新規メッセージの作成・送信などを、Webブラウザのみで行うことができます。インターネットが利用できる環境があれば、学内外から閲覧することができます。

※注意:IlohaMailは2016年8月8日に廃止されます。

 

Gmail

Gmailの他、カレンダーやGoogleドライブ等の他のGoogleサービスもご利用できます。

◆ 注意 ◆

  • 2012年12月以前に教職員用アカウントを取得された方でGmailの利用を希望される方は、初期設定が必要となります。 まず、教育研究情報課(情報グループ)までご連絡願います。
  • Microsoft Internet Explorer等のブラウザは、個人で使用する際に、一度入力したパスワードをコンピュータに記憶する便利な機能があります。自分だけがコンピュータを利用する場合は問題ありませんが、PC 演習室、共同研究室やインターネットカフェ等、不特定多数の人が共同利用するパソコンでは問題が生じることがあります。コンピュータがパスワードを記憶すると、パスワードの入力なしで個人情報を見ることが可能となります。
    パスワード等のセキュリティ管理、設定管理には十分ご注意ください。

Gmailの利用方法

 

step1

教職員用サーバアカウント(ユーザ名・パスワード)取得者は、下記のWebページからメールを利用できます。

step2
step1

ログイン画面が表示されます。

  1. メールアドレス(@t-kougei.ac.jpまですべて入力が必要)とパスワードを入力
    ※パスワードを忘れた場合、新しいパスワードを再発行します。「教職員用サーバ パスワード再発行申請書[PDF]  を記入のうえ、教育研究情報課(厚木:センター管理室・中野:事務室)までご提出ください。
  2. [ログイン]をクリック

以上でメールの利用方法は終了です。

IlohaMail ※注意:IlohaMailは2016年8月8日に廃止されます。

学内外のWebブラウザ上で受信したメールの閲覧や、新規メッセージの作成・送信などができます。

ご利用の際の注意点

  • Webメールではサーバ上のメールを直接閲覧します。
  • 他のメールソフトを使用してサーバに残さない設定にした場合は、受信したメールはWebメール上では閲覧できなくなります。
  • Webメールで受信メールを削除すると、メールはメールサーバから完全に削除されます。
  • 利用後は、必ずログアウト作業を行なって下さい。

autocomplete

◆ 注意 ◆
Microsoft Internet Explorer等のブラウザは、個人で使用する際に、一度入力したパスワードをコンピュータに記憶する便利な機能があります。自分だけがコンピュータを利用する場合は問題ありませんが、PC 演習室、共同研究室やインターネットカフェ等、不特定多数の人が共同利用するパソコンでは問題が生じることがあります。コンピュータがパスワードを記憶すると、パスワードの入力なしで個人情報を見ることが可能となります。
パスワード等のセキュリティ管理、設定管理には十分ご注意ください。

Webメールを利用するためには、以下の手順に従いPCの設定を行なってください。

1.Webメールへのログイン

step1

下記のWebページで設定を行います。

step2
step2

ログイン画面が表示されます。

  1. 教職員用サーバでご使用の、ユーザ名とパスワードを入力
    ※パスワードを忘れた場合、新しいパスワードを再発行します。「教職員用サーバ パスワード再発行申請書[PDF]  を記入のうえ、教育研究情報課(厚木:センター管理室・中野:事務室)までご提出ください。
  2. [ログイン]をクリック
step3
step3

◆ 注意 ◆
ログイン後は、何も作業を行なってなくても、ログアウト処理は必ず行なってください。
ログアウト処理を行わないと、パスワードを盗聴される可能性があります。

以上でWebメールへのログインは終了です。

2.ユーザ情報の設定

step1
step1
  1. [設定]をクリック
step2
step2

左図の設定画面が表示されます。

step3
step3

初めての時は、ユーザ情報が何も設定されていません。

  1. [個人情報]をクリック
step4
step4

新しい個人情報設定画面が表示されます

step5
step5

初めての時は、ユーザ情報が何も設定されていません。

  1. [名前]には表示名を、[メールアドレス]には利用登録申請で取得したメールアドレスを入力
    ※[名前]と[メールアドレス]の両方を入力しないと、設定の追加ができません。
  2. [返信用アドレス]と[署名]は、各自任意で設定
  3. [デフォルトに指定]をチェック
  4. [追加]をクリック
step6
step6

追加された個人情報が表示されます。

  1. [一般]をクリック
step7
step7

ユーザ情報が変更されたことが分かります。

以上でユーザ情報の設定は終了です。

3.ユーザ情報の変更・削除

step1
step1

[設定]-[個人情報]をクリックし、個人情報画面を表示します。

  1. 変更・削除したいデータの[変更]をクリック
step2
step2
  1. 変更を行なった場合は[変更]をクリック
  2. 削除する場合は[削除]をクリック

以上でユーザ情報の変更・削除は終了です。

4.時刻の設定

step1
step1
  1. [設定]をクリック
step2
step2

左図の設定画面が表示されます。

step3
step3
  1. [言語]の[時差]のプルダウンメニューから[9]を選択
step4
step4
  1. ページ左下の[すぐに反映]をクリック

以上で時刻の設定は終了です。

5.Webメールの利用

操作方法は非常に簡単です。
以下にWebメールの基本的なボタンについて、機能のみ説明します。

受信箱 受信したメールが一覧で表示されます
作成 メールを送信する時のメッセージを作成します
カレンダー 前後3ヶ月のカレンダーの表示ができます
アドレス帳 メールアドレスの登録ができます
ブックマーク URLの登録(Internet Explorerの[お気に入り]と同様の機能)ができます
設定 各種設定(一般、個人情報、表示色)ができます

以上でWebメールの利用は終了です。

6.Webメールからログアウト

step3
step1
  1. [ログアウト]をクリック

◆ 注意 ◆
ログイン後は、何も作業を行なってなくても、ログアウト処理は必ず行なってください。
ログアウト処理を行わないと、パスワードを盗聴される可能性があります。

以上でWebメールからのログアウトは終了です。

ページ一覧